いろいろな歯並びを解決|矯正歯科で器具が目立たない治療

歯科医

メンテナンスが大事

笑顔の女性

歯周病の予防や改善でかかせないのが定期的な歯のメンテナンスです。川崎市の歯科でメンテナンスを受けるときは自分がどんな状態なのかに合わせて通う間隔を決めるといいでしょう。

» 詳細へ

金属を埋めない

頬を触る人

インプラントの主な素材はチタンですが、それで金属アレルギーを起こすという人もいます。そんなときにはジルコニアインプラントと取り替えるといいでしょう。ジルコニアは人工ダイヤなのでアレルギーが起きません。

» 詳細へ

充実した設備

3人の女性

草加にある一部の歯科では院内にバリアフリーが施されているというところがあります。また、キッズスペースや個室の診療室、明るく気持ちのいい待合室などいろいろな工夫を施しているというところもあるのです。

» 詳細へ

気づかれにくい治療

治療する男の子

最近は大人になってから歯並びを気にするという人が増えており、子どもと同じくらいの人数の大人が治療のために矯正歯科へ足を運んでいます。梅田にある矯正歯科では成長の止まった大人の歯を動かすためにブラケットを用いた矯正が行なわれており、それならいろいろな歯並びの問題を解決することができるのです。例えば、上の前歯が外側に出ている出っ歯や下の歯が前に出ている受け口、歯と歯に隙間ができているすきっ歯などもブラケット矯正で治すことができるでしょう。このブラケット矯正は0.1ミリという単位で歯の位置を変えることができてとても便利な方法なのですが、歯の表に装置が取り付けられるので見た目が悪くなってしまうというデメリットがあるのです。そこで、梅田にある矯正歯科では見た目が気になるという人のために裏側矯正という方法が選択できるようになっています。梅田の矯正歯科で行なわれているこの裏側矯正というのは装置を表側ではなく裏側の舌と触れる部分に取り付けるという方法です。そうすることで口を開けて笑っても矯正装置が見えることなく、周りに気づかれずに治療を行なうことができるというわけです。また、軽度なすきっ歯の場合は透明なマウスピースを用いて矯正を行なうという梅田の矯正歯科もあります。透明なマウスピースなら装着していても目立つことがなく、しかも自分のタイミングで取り外して洗うことができるのです。このようにいろいろな目立たない治療法があるので、治療の見た目が気になっているという人は一度梅田にある矯正歯科で相談してみるといいでしょう。